タグ:EF100mm F2.8L Macro IS USM ( 35 ) タグの人気記事

西表2010年 33

ハナミノカサゴの幼魚です。
幼魚のうちは体色が薄く、うっすらスケルトンで可愛らしいですよ。
ただし、背鰭にトゲがあり毒を持っていますので、要注意なんです。(笑)

c0195157_20135226.jpg


Data
EOS 20D + EF100L Macro
TV 1/125sec
AV F8.0
ISO 100
ストロボ2灯使用
[PR]
by floral-blenny | 2010-10-27 20:14 | others | Trackback | Comments(8)

西表2010年 32

前回掲載した貝のアップです。
生きているので引っ張り出すのも気が引け、貝殻の部分は撮影していません。
たしか、記憶に依れば、紫色だったような・・・。
曖昧ですがね。(笑)

c0195157_2140681.jpg


Data
EOS 20D + EF100L Macro
TV 1/125sec
AV F8.0
ISO 100
ストロボ2灯使用
[PR]
by floral-blenny | 2010-10-25 21:40 | others | Trackback | Comments(6)

西表2010年 31

大きめの石を持ち上げてみたら、ホタテに似た二枚貝がいました。
中がとても綺麗だったので撮影しましたが、名前は・・・。
分かりません!!(笑)

c0195157_2232517.jpg


Data
EOS 20D + EF100L Macro
TV 1/125sec
AV F8.0
ISO 100
ストロボ2灯使用
[PR]
by floral-blenny | 2010-10-23 22:03 | others | Trackback | Comments(10)

西表2010年 30

オビテンスモドキの幼魚です。
漂っている海草に擬態しているようで、フラフラユラユラ漂っています。
おかげで撮影のしづらいこと・・・。(笑)
このサイズだと分かりにくいでしょうが、実はちょっとピントが甘いんです。
でも、可愛いから掲載することにしました。
ちょっとピエロっぽいでしょ??
でも、大人になるとボヨ〜ンとした顔になっちゃいます。(笑)

c0195157_19153935.jpg


Data
EOS 20D + EF100L Macro
TV 1/125sec
AV F8.0
ISO 100
ストロボ2灯使用
[PR]
by floral-blenny | 2010-10-21 19:16 | others | Trackback | Comments(6)

西表2010年 29

ルリホシスズメダイの幼魚です。
見づらいですが、背鰭の方に眼状斑があります。
スズメダイはチョコマカ動くので撮影しづらいのですが、必ず通る場所を発見できれば何とかなります。
まあ、それでも難しいですけどね。(笑)

c0195157_17322455.jpg


Data
EOS 20D + EF100L Macro
TV 1/125sec
AV F8.0
ISO 100
ストロボ2灯使用
[PR]
by floral-blenny | 2010-10-19 17:32 | others | Trackback | Comments(4)

西表2010年 28

ヒトデなんですが、腕1本だけ正常で残りは凄く短い状態でした。
何かしらに切断されたのか、自分で切断したのかは分かりません。
しかし、眼にするのは珍しかったので撮影しておきました。(笑)
見つけた時は砂泥地にいたのですが、ちょっと移動させてサンゴの上に・・・。(爆)

c0195157_21352434.jpg


Data
EOS 20D + EF100L Macro
TV 1/125sec
AV F8.0
ISO 100
ストロボ2灯使用
[PR]
by floral-blenny | 2010-10-17 21:35 | others | Trackback | Comments(6)

西表2010年 27

取り敢えず昼間のうちに、更新だけしておきます。

通称Jaw-Fish、アゴアマダイの仲間です。
正式な和名は付いていません。
自分で巣穴を作り、このような体勢で流れてくるプランクトンを補食しているようです。
時折巣穴から身体を出すのでこのような構図で待っていましたが、この日は飛び出さなかったですね。
巣穴から顔を出し、周りをキョロキョロ警戒する表情はとても可愛いです。

c0195157_146334.jpg


Data
EOS 20D + EF100L Macro
TV 1/125sec
AV F10.0
ISO 100
ストロボ2灯使用
[PR]
by floral-blenny | 2010-10-15 14:06 | others | Trackback | Comments(8)

西表2010年 26

サンゴの隙間なのですが、ここには沢山の幼魚たちがいました。
流れてくるプランクトンを食事にしていますが、時折このような場所に避難して身を助けているのでしょうね。
この子達はキンギョハナダイの幼魚ですが、全て雌です。
先日のスミレナガハナダイと同じく、生まれた時は全て雌で群れの中で一番大きな雌が雄に転換します。

c0195157_2205072.jpg


Data
EOS 20D + EF100L Macro
TV 1/125sec
AV F11.0
ISO 100
リングライト使用
[PR]
by floral-blenny | 2010-10-13 22:01 | others | Trackback | Comments(6)

西表2010年 25

周りはイソギンチャクに見えますが、パラオクサビライシというサンゴです。
その中にエビが共生しているのですが、名前はまだ付いていないはずです。
肉眼では見えるのですが、20Dのファインダーでは眼の白い点しか分かりません。
撮影してようやく、透明で赤い点が有ることが分かりますね。

c0195157_21514253.jpg


Data
EOS 20D + EF100L Macro
TV 1/125sec
AV F11.0
ISO 100
リングライト使用
[PR]
by floral-blenny | 2010-10-11 21:52 | others | Trackback | Comments(10)

西表2010年 24

スミレナガハナダイの雄です。
体調は結構大きく、全長20cmくらいになるのかな??
やや深場にいる魚なので、水中では真っ青に見えます。

c0195157_17422773.jpg


この魚、生まれた時は全て雌で群れの中で一番大きな雌が雄に転換します。
なので時折、転換途中の個体がいたりするのです。
まあ、この子は完全に雄になっていますけどね。
ちなみに、後ろでぼけて写っているのは雌ですね。
色も模様も違うのです。

Data
EOS 20D + EF100L Macro
TV 1/125sec
AV F9.0
ISO 100
ストロボ2灯使用
[PR]
by floral-blenny | 2010-10-09 17:43 | others | Trackback | Comments(4)