タグ:EF 100mm F2.8 Macro USM(売) ( 36 ) タグの人気記事

蓼科 2009秋 12

池から移動。
その後どこに行ったんだっけ・・・。(笑)
とにかく、移動中の山道、コーナーの所です。
ちょうど車が駐められるように、簡単に整地したところがありました。

そこでの1枚です。
たしか、この辺の写真を嫁さんも掲載していたと思います。
色が豊富で綺麗だな〜、と・・・。

c0195157_18595532.jpg


今日もmoreを使ってみようかな〜。

More 戯れる。
[PR]
by floral-blenny | 2009-12-04 19:01 | others | Trackback | Comments(14)

蓼科 2009秋 11

蓼科には旧型(現在も販売してますが)マクロレンズを持っていきました。
yukiさんの新型マクロの写真を見て、そういえばマクロレンズを5DMKIIで使ってなかったな〜と思ったのがきっかけでした。
蓼科で使ってみて、水中以外でのマクロ写真も面白いこと、でもISがあったら便利だなと思ったこと、水中でも使える目処が付いたこと、これらが理由で新型へ買い替える決心がつきましたね。

c0195157_16153934.jpg


今日の写真はマクロレンズの解像度テストのようなものです。
意外に面白いので掲載してみました。


でも本当は↓の方が面白いですね。

More こちら!!
[PR]
by floral-blenny | 2009-12-02 16:17 | others | Trackback | Comments(14)

蓼科 2009秋 10

白駒の池の畔は起伏があり、このような木道を歩く部分が多いです。
おまけに木道でのアップダウンもあります。

c0195157_1812146.jpg


今日は来年の年賀状を作成してました。
作成と言っても、印刷屋さんにお願いするのでデータの作成ですが。(笑)
ほぼこのためだけに、イラストレーターを使います。(爆)
でも今年は、名刺を新しく作り直したので、その時にも使いましたね〜。

このような頻度ですので、イラレの扱いは全然慣れていなくて・・・。
印刷屋さんのHP上にある、テクニカルガイドを見ながらの作業になります。

Data
EF100 F2.8 Macro USM(旧型)
TV 1/100sec
AV F5.6
ISO 250
[PR]
by floral-blenny | 2009-11-30 18:12 | others | Trackback | Comments(15)

西表 35

c0195157_1459456.jpg


この可愛らしい顔、見覚えはありませんか??
そう、「ニモ」です。
正式には「カクレクマノミ」と言います。
イソギンチャクに隠れるようにしていることが多いので、カクレなのでしょうね。

以前、生まれた時は全てメスでその中の大きい個体がオスに性転換するという話をしましたが、覚えていらっしゃるでしょうか?
クマノミの仲間はその逆なんです。
生まれた時には全てオス、同じイソギンチャクで生活している一番大きな個体がメスです。
そのメスの命が尽きた時、残ったクマノミの中で一番大きな個体がメスに性転換します。

ここで撮影している時、段々自分よりも反対側に行くことが多くなり、撮影を止め移動しました。

その後また戻ってくると、素敵な光景に出会いました。

More 続きはこちら!!!
[PR]
by floral-blenny | 2009-09-18 15:02 | others | Trackback | Comments(12)

西表 34

c0195157_17443934.jpg


奇麗なエビでしょ??「アカシマシラヒゲエビ」と言います。(そのまんまですね!笑)
このエビは3cmくらいかな??ヒゲや足を除いてですが。
このエビの仲間は、近くに来た魚をクリーニングしてくれます。
魚の古い皮膚?などを取り除いてくれます。
暗がりや、穴の中にいることが多く、クリーニングを求める魚が近寄ってきます。
実は人間もクリーニングしてくれるのですよ〜。(笑)
目の前に手を差し出し、じっとしていると、手の上に乗ってきて毛や爪などを奇麗にしてくれます。
ちょっとくすぐったいですが、出会うと必ず手を差し出すのが癖になってます・・・。(爆)

BGM
熱帯JAZZ楽団 の 「熱帯JAZZ楽団 III ~My favorite~」

Data
EOS 20D + EF 100mm Macro
TV 1/100sec
AV F9.0
ISO 100
ストロボ2灯使用

え〜、嫁写真第3弾です。

c0195157_17545489.jpg


今日は仕事前に少し時間があったので、中野経由で・・・。
こう書くと行き先がばれますね!!(笑)
そうです、フジヤカメラへ・・・。
E-P1に使えるマクロレンズを求めて・・・。
中古で程度の良いZD 50mm F2 Macroが1本ありました。
早速ゲット!!(爆)

Data
E-P1 + MZD 17mm F2.8
TV 1/2000sec
AV F2.8
ISO 200
[PR]
by floral-blenny | 2009-09-16 17:58 | others | Trackback | Comments(11)

西表 33

c0195157_1952712.jpg


「ケラマハナダイ」と言います。
沖縄県の慶良間諸島で発見されたのだと思いますが、沖縄には割と普通にいます。(笑)
この魚の仲間達は、生まれた時は全てメスです。
この写真の子も、もちろんメスです。
群れの中に数匹オスがいるのですが、オスが死ぬとメスの中で一番大きなのがオスに性転換します。
たくさんのメスの中にオスが数匹ですから、ハーレムみたいですね!!(笑)

今日は先日お知らせした写真展を見に、渋谷のパルコまで行ってきました。
多くの写真を見ましたが、素敵なの、普通なの、ふ〜んなの、とありました。(爆)
写真展を見終わり、パルコの1Fでお茶をしましたがテーブルにバラが飾ってありました。

c0195157_19115524.jpg


え〜、嫁写真1号です。
嫁が初めてE-P1を使った、ホントに最初の写真になります。(笑)
本人が載せていいというので、掲載します。
いかがでしょうか??(笑)

BGM
Norah Jones の 「Come Away With Me」

Data
1枚目
EOS 20D + EF 100mm Macro
TV 1/100sec
AV F9.0
ISO 100
ストロボ2灯使用

2枚目(嫁写真)
E-P1 + MZD 17mm F2.8
TV 1/80sec
AV F3.2
ISO 200
[PR]
by floral-blenny | 2009-09-14 19:17 | others | Trackback | Comments(12)

西表 32

c0195157_18515172.jpg


昨夜は結局3時頃に帰宅しました。
もうだいぶ復活しましたが・・・。(笑)

今日の写真は「イバラカンザシ」というものです。
奇麗な花に見えると思いますが、動物です・・・。(笑)
よく、釣りの餌に使われるゴカイやイソメといった、長くてウニョ〜ンとしたものがいますよね?
苦手な人も多いと思いますが・・・。
それらの仲間になります。
花びらのように見える部分が触手になっていて、それでプランクトンを捕獲します。
近づくと(人でも魚でも)ピュッっと引っ込んでしまいます。

BGM
小沼ようすけ の 「nu jazz」
まだ若手の日本人ジャズギタリストです。

Data
EOS 20D + EF 100mm Macro
TV 1/60sec
AV F9.0
ISO 100
ストロボ2灯使用
[PR]
by floral-blenny | 2009-09-11 19:01 | others | Trackback | Comments(15)

西表 31

c0195157_17392448.jpg


先日のパンダダルマハゼのタマゴとよく似た環境ですが・・・。
これは「アカテンコバンハゼ」と、そのタマゴです。
まだ産卵してからそんなに時間が経っていないようです。
アカテンコバンハゼ、派手でしょう??(笑)
どうしてこうなったのでしょうかね〜??さっぱり分かりませんが・・・。

え〜と、yukiさんやマスターから「教えてね!」と言われていますが、放送前のものはちょっと・・・まずいのですね。(守秘義務がありますので・・・)
なので、ネット上で見ることが出来るCMをいくつか紹介します。少し前のから、最近のもあります。
マンダムと、ジャックス・カードJRA、そしてグリコです。
一応リンク先で見ることが出来るCMは全て関わっています。

BGM
矢野顕子の「ピヤノアキコ」

Data
EOS 20D + EF 100mm Macro
TV 1/60sec
AV F9.0
ISO 100
リングライト使用
[PR]
by floral-blenny | 2009-09-08 17:50 | others | Trackback | Comments(11)

西表 30

今日は4枚ほど掲載します。
同時にお見せした方が面白いかな??ということで・・・。(笑)

c0195157_13374778.jpg


オレンジ色のにくいヤツ!!でなくて、「ウミウシカクレエビ」と言います。2cmくらいでしょうか?
おそらく、大きなウミウシに共生していたものが初めて採取されたものなんでしょうけれど、
ウミウシに着いているのを見たことがありません。
いつも見るのは、ナマコに着いている状態ですね。
そう、背景はナマコですよ!!!(笑)
このエビ、ちょっとバルタン星人に似ていませんか??

c0195157_133866.jpg


このナマコ、エビ以外にカニも着いていました。
「ナマコマルガザミ」っていいます。模様がそっくりでしょう??
このナマコにはガザミが3匹も着いていました。
これは一番小さいので、1cmくらいだったかな??

c0195157_13382339.jpg


これが3匹中真ん中の大きさの子で、2cmくらいでしょうか?
ここに隠れていて、この後さらに奥に引っ込んでしまい出て来ませんでした。
さて、ここはナマコの何でしょう???
正解は下のMoreの下にでも書きましょうね!(笑)

c0195157_13383683.jpg


これが一番大きなガザミ、甲羅の横幅が3cm〜4cmだったかな??
ナマコの模様を見ると大きさの違いが分かると思います。
この写真だけ、ちょっと光量が足りなくて同じトーンに仕上がらなかった・・・。(残念)
爪をナマコの体表にしっかりと引っかけていますね。

先日のウミシダ、イソバナ、サンゴもそうですが、ナマコ、ヒトデ、ウニなどにもこういう共生生物はけっこういます。
共生する側のメリットは分かるんですが、される側のメリットは自分にはよく分かりません・・・。(爆)

BGM
押尾コータロー(学じゃないよ!!笑)「Be Happy」

Data
EOS 20D + EF 100mm Macro
TV 1/60sec
AV F9.0
ISO 100

More 正解はこちら!!
[PR]
by floral-blenny | 2009-09-05 13:39 | others | Trackback | Comments(17)

西表 29

c0195157_1736318.jpg


分かりますかね??黄色い魚がいるんですが・・・。(笑)
「キイロサンゴハゼ」といいます。
この子はまだ幼魚でおそらく体長1cmくらいでしょうか?
大人になっても3cmくらいですけれども・・・。
たま〜に、超幼魚で3mmくらいのを発見することもありますが、そういうのはなかなか撮影できません。
肉眼で発見後、ファインダー内で発見できないのです。
動くことと、小さすぎることが原因ですが・・・。(笑)

みなさんはこのような魚の正面顔って見ること無いですよね?
実は正面顔、とても面白いのですよ。
チャンスがあれば撮影するようにしていますが、こればかりは運とタイミングですのでね〜。(爆)

BGM
Janis Joplin の「18 Essential Songs」

Data
EOD 20D + EF 100mm Macro
TV 1/60sec
AV F9.0
ISO 100
リングライト使用
[PR]
by floral-blenny | 2009-09-03 17:37 | others | Trackback | Comments(14)