カテゴリ:movie( 10 )

上高地 2009秋 68

上高地シリーズ、あと少しで終わりそうです。
このところ全然撮影できていないので、どうしましょう??(笑)

c0195157_16543349.jpg


今日昼間、少しだけwowowの中継を見てました。
アカデミー賞授賞式です。
監督賞作品賞共に「ハート・ロッカー」でしたね〜。
本国アメリカでも、もちろん日本でも、メジャーどころでの上映はしていなかった作品です。
自分もまだ見ていません・・・。予定もないですが。(笑)
ライバル「アバター」の監督ジェームス・キャメロンの元妻であるキャスリン・ビグローが監督でした。
元夫婦の争いは、キャスリンが勝利したわけです。
これがアカデミー賞初の、女性の監督賞受賞者ですね。

もっと面白い話題もありました。
主演女優賞は「しあわせの隠れ場所」のサンドラ・ブロックでした。
サンドラはアカデミー賞の前夜に、もっと面白い賞を受賞していたのです。
それは、ゴールデン・ラズベリー賞の主演女優賞です。
「オール・アバウト・スティーブ」という作品での演技に対してだそうです。
ゴールデン・ラズベリー賞(略してラジー賞)とは、ご存じの方もいらっしゃると思いますが、最悪の映画に対して送られる物です。
要するに、最悪主演女優賞ということですね。
アカデミーとラジーを同時にゲットした、最初の人という名誉ある??女性になったわけです。(笑)

Data
EF50L
TV 1/200sec
AV F2.0
ISO 100
[PR]
by floral-blenny | 2010-03-08 16:55 | movie | Trackback(1) | Comments(8)

上高地 57

c0195157_20202324.jpg


河童橋のあたりには野生の猿がいるんですね。
可愛らしいですが、ヘタに餌をあげると日光の猿のようになりますので気をつけないといけません。(笑)

今日は自宅から車で20分くらいのところにあるショッピング・モールへ出かけていました。
軽〜くお昼を食べて、自分はシネコンへ、嫁さんはショッピングへ。
映画を見た後、少しブラブラして早めの夕食を摂り、またショッピングをして帰ってきました。
ショッピング・モールで8時間くらい過ごしたことになります・・・。(笑)

BGM
昨日yukiさんに言われたので、久しぶりに書きますね!
往復の車の中で
QUEENの曲をいろいろ
映画の中で流れていたのは
T-REXの20th Century Boy
そう、見た映画は「20世紀少年第3章」でした!!

Data
EF135L
TV 1/400sec
AV F5.0
ISO 100
[PR]
by floral-blenny | 2009-09-02 20:21 | movie | Trackback | Comments(14)

上高地 39

c0195157_1862398.jpg


一昨日の写真の撮影場所からほとんど動いてませんが、川の上流に目を向けるとこのような風景が広がります。
マスターが気にされていた、広角(超広角)ですね。(笑)

一昨日の話ですが、久しぶりに嫁さんと映画を見てきました。
「ハリーポッター」です。
今まで映画は全て見ているし、原作も全て読んでいます。
原作に関してはUK版を読んで、確認のため翻訳版を読むパターンですね。
まあ、中身に関しては書きませんが、やはり邦画とは格段に違いますよ。
製作期間、製作予算が全く違うのはもちろんですが、中身もね。

この話を書き出すと、あまりに長くなってしまうので止めておきますが、ターゲットが日本国内だけなのと、世界なのとの違いも大きいでしょうね。

今日は朝から晴れていて気持ちいいです。風が強すぎますけれども・・・。(笑)

Data
EF16-35LII(16.0mm)
TV 1/320sec
AV F8.0
ISO 100
[PR]
by floral-blenny | 2009-07-26 18:07 | movie | Trackback | Comments(12)

花灯路 31 + 桜 25

c0195157_17244713.jpg


建仁寺法堂内の本尊釈迦如来座像です。
ほとんどのお寺は仏像の撮影が不可ですが、ここ建仁寺では「どうぞどうぞ、ご自由に!」と言われ、ストロボもOKだそうです。
お釈迦様をブログに載せるのもどうかと思いましたが、撮影OKだし載せても怒られはしないだろうと勝手に解釈いたします。(笑)

c0195157_1725324.jpg


桜の写真は明後日くらいで終了予定です・・・。(笑)

今日知り合いのムービーカメラマンからメールが来まして、その宣伝を少し・・・。
といっても、自分も今日知ったので宣伝にはなりませんね〜。
香港映画ですが、その人は第二撮影師&Steadicamとしての参加だそうです。
タイトルは「新宿インシデント(邦題)」で、香港版公式サイトはこちらです。
せっかくのお誘いなので是非見に行ってみようと思いますが、よろしければみなさんもどうぞよろしくです!!

BGM
KISS の「DOUBLE PLATINUM」
バリバリのハードロックを!!

Data
花灯路
EF70-200 F4L IS (200.0mm)
TV 1/40sec
AV F4.0
ISO 3200


EF70-200 F4L IS (70.0mm)
TV 1/160sec
AV F4.0
ISO 100
[PR]
by floral-blenny | 2009-04-21 17:28 | movie | Trackback | Comments(8)

Departures

c0195157_19272414.jpg

乃木神社内の朱塗りの鳥居です。美しい朱を出してくれています。

今週の東京は菜種梅雨らしいです。曇ったり雨降ったりの一週間になりそうです。
なんか今日はぼんやりしていてお題が見つかりません。
元気を出そうとしてラテン系の音楽をかけているのですが・・・。

そういえば、アカデミーの外国語映画賞(でしたっけ?)に「おくりびと」が選ばれました。
TV局が関係しているので、実はまだ見ていないのですが、これを機に近々見に行こうかと思っております。
この映画は実は主演の本木くんが題材を見つけたそうですね。15年も前に・・・。
それを暖めて、晴れて映画化されたようです。
アイドル出身ですがいい役者さんになってきていると思います。小泉さんとともに。(今日子さんですよ〜)
彼の出身事務所を考えるとどうなるのだろうと思ってましたが、結婚して強力なバックを持ちましたので全く心配は無くなりましたね。
内田裕也と樹木希林ですからね〜、義理の親が!!
ただ、一つ気になったのが、滝田監督が「日本の映画技術が認められた」なんて仰ってましたが、それは違うぞと・・・。たしかに賞は取りましたが、技術に対してではないでしょう??まあ、まだ見てないので断言は出来ませんがね〜。5月からアメリカでも劇場公開するらしいですが、どこまで観客が入るか・・・。アメリカで当たる映画は決まってますからね〜。パターンが。まあ、そんなに大それた考えは無いでしょうね。

BGM
松岡直也
[PR]
by floral-blenny | 2009-02-24 19:44 | movie | Trackback | Comments(6)

おも〜い映画を見た。

c0195157_2020312.jpg

ちょっと構図が・・・、ですが。

本日映画を見ました。といっても自宅でHDDレコーダー内に録り溜めてあったものですが。
イギリスのBBCが制作した「ルワンダの涙」です。
アフリカのルワンダで起きた、民族間の対立による大虐殺を題材にしています。
見終わったら気分が重くなったので、可愛い写真を!と思いまして・・・。

写真は、ファインディング・ニモで有名になった「カクレクマノミ」です。
クマノミの仲間は日本では6種類見ることができますが、その中でも一番可愛いかと。
クマノミはイソギンチャクを住処にしてますが、イソギンチャクに守られている関係です。
イソギンチャクは弱いですが毒を持っていて普通の魚は近づきませんが、クマノミには作用しないので。
ひとつのイソギンチャクには複数のクマノミが大概住んでますが、それは実は赤の他人の集団で、体が一番大きいのがメスで二番目がオス。その他は繁殖できません。メスが死ぬとオスがメスに変わり、その次の大きさの子がオスに昇格するという面白い特性が有ります。卵から孵った稚魚は波間に漂い自分が住処にするイソギンチャクを見つけるのですが、もちろん出身イソギンチャクには帰ってきません。
ここまで書くと、例の映画の設定は矛盾だらけだと判ると思いますが、子供達の夢を壊さないようにそれは書かないでおこうかな??
でも実は映画のせいで、沖縄で乱獲され問題になりました。

本日のBGM
Jake Shimabukuro(ホノルル生まれの日系5世、ウクレレ奏者)
Ray Charles
[PR]
by floral-blenny | 2009-02-07 20:45 | movie | Trackback | Comments(6)

時代劇

c0195157_14521142.jpg


親父が時代劇好きだったせいか、子供の頃からよく時代劇を見てました。
その頃は特別な感情は持ってませんでしたが、いつのまにか時代劇が好きになってましたね。
史実に基づく時代物も好きですが、フィクション系もけっこう好きです。
時代劇での撮影場所は探すのも撮影するのも大変でしょうね。現代的な物が写り混んでいたらダメですから。
実際の撮影場所は京都の撮影所、京都周辺の寺社、などが多いと思います。
そして、良く登場するのがこの写真の場所です。
ここは京都大覚寺の大沢池のほとりですが、大覚寺周辺はよく登場します。
つい最近、今年から始まった「必殺仕事人」で、この木の根もとが使われていました。
最近はバレモノ関係は後処理で消したり出来ますが、大変なんですよ。ちゃんとやると。
だって、1秒間に24枚、もしくは30枚の画像が有りますから。
[PR]
by floral-blenny | 2009-01-31 15:06 | movie | Trackback | Comments(9)

Blood Diamond

昨年夏の西表島にて。
c0195157_214119100.jpg

以下の内容にはいつもながら全く関係はありません。m(__)m

HDDレコーダーに録り溜めてあった映画より、Blood Diamondを見ました。
ストーリーはともかく(ややラブストーリー的な部分)、考えさせられる内容。
事実の部分だけで言えば、人間ってなんと欲深いのか・・・。
子供達を戦闘に巻き込むのは止めて欲しい。
子供達を戦力にするのは更に止めて欲しい。

興味のある方は、こちらを参照下さい。
[PR]
by floral-blenny | 2009-01-13 21:48 | movie | Trackback | Comments(2)

アフガニスタン

先月、京都にて。
c0195157_17252222.jpg


昨日、渋谷のアップリンクにてアフガニスタン関係の映画を見てきました。
長年続く戦争、紛争で、様々な物が大変なダメージを受けている国ですが、今色々動き出しております。何かしらの声援が、応援が出来ればと思います。

詳しくは、日本アフガニスタン合作劇映画「The Roots」公式ブログを御覧下さい。
[PR]
by floral-blenny | 2009-01-11 17:31 | movie | Trackback | Comments(0)

今年も

c0195157_10361734.jpg

>写真と以下の内容は全く関係ないです。(笑)

今年も発表されました、キネマ旬報のベストテン。
キネマ旬報のサイトを御覧下さい。詳しくは書きません。

毎年そうなんですが、この中でTV局がらみの映画はたった2作品しか入っておりません。昨年もちょくちょく見られた、TV局の総力を挙げたかのような宣伝活動がなされた作品は入ってないのです。あれも、これも。
割と大人向けの映画が2作品だけ入ってますが。

まあ、このキネマ旬報のベストテンにも大人の都合がたっぷり入っているようです。日本映画の現状はこんな物です。特にTV局が絡み出してから・・・。

後の判断は皆様ご自分でお願いします。
[PR]
by floral-blenny | 2009-01-09 10:41 | movie | Trackback | Comments(0)