水辺

この公園の脇には、川があります。
浅間大社内にある池から来てますが、富士山の伏流水です。
夏は子供達の恰好の遊び場なのでしょうね。

c0195157_1358313.jpg


昨日マスターから頂いたコメントに対する返事で、難点があると書きました。
これは特にBiogon 21mmだと分かりやすいのですが、28mmでも少しだけ傾向が現れています。
今日の写真はまだ28mmなので、分かりにくいと思いますけれどね。
ちなみに周辺部の色被りは少々ありますが、NEXなどのようにマゼンタになるわけではないので、特に問題だとは思っていません。

Data
X-Pro1 + Biogon 28mm F2.8 G
TV 1/400sec
AV 8.0(くらいかな?)
ISO 200
[PR]
by floral-blenny | 2012-04-13 13:58 | photo | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://photototo.exblog.jp/tb/17817184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by t-y1980 at 2012-04-13 14:32
ひょっとして、糸巻きかな~?
まあ、マゼンダ被りがないって解っただけでもね。
手頃(?)なところで、ディスタゴンの4/18TZMあたりに食指が動いてますが、それも、問題ありかもですね~w。
あっちこっちの作例を観てますが、ZEISSのレンズ、デジタルの場合は、空の色が、どのカメラでも、同じような、やや紫がかった感じがします、気のせいなのかもですが…。
フィルムの時は、抜けるような青空だったのですが…w。
でも、XPro1との相性はいいみたいですけどね~。
VM系はどうなんだろうか?
Commented by floral-blenny at 2012-04-14 17:28
マスター
糸巻きではないです。
順番に掲載していき、その時になったらちゃんと説明しますね。
もう少々お待ち下さい。
ZMですが、頭に「C」が付いているモノ以外は最近の設計なので、写りすぎるかもしれません。
自分は、「C」付きのモノが気になります。w
>やや紫がかった感じがします
ZEISSに限らず古い設計で、非レトロフォーカスタイプで、広角レンズはそうなりがちです。
GXRのMount A12や、X-Pro1が逆に言えば特殊かと・・・。
詳しい原因はキチンと調べていませんが、センサーに対する光の入る角度が問題では無いのかな?
センサーはフィルムと違い、斜めからの光には弱いですからね。
VM系は割と新しい設計だし、問題無いかな?
取り敢えず、UWH12mmは大丈夫でしたよ。
<< 今日は肌寒い 天気良好 >>