FUJI FinePix X100 その6

また日が開いてしまいました・・・。
まあ、ナカナカその気にならないものですね。

先日夜に少し雪が降ったので、高感度のテストを撮影してみました。
Velbon TRIPODと、銀一オリジナル・シリコン・レリーズのテストを兼ねていました。

ISO6400
c0195157_2214949.jpg


ISO3200
c0195157_2221511.jpg


ISO1600
c0195157_2225153.jpg


ISO800
c0195157_2231975.jpg


ISO200
c0195157_2234814.jpg


同時記録したJPEGをリサイズしただけですが、このサイズだと分かりにくいとは思います。
被写体に依って異なりますが、大概の撮影ではISO1600は問題無く使えるでしょう。
ISO3200もけっこういけますし、ISO6400も用途によっては使えると思ってます。
TRIPODとシリコン・レリーズは何の問題もなく、想像通りの使い勝手で良好でした。
[PR]
by floral-blenny | 2011-03-28 22:04 | photo | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://photototo.exblog.jp/tb/16114580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by t-y1980 at 2011-03-28 23:25
私には、iso200も、iso6400も、どっちもありですよ、高感度なら、7Dとも引けを取らないくらいに見えますが?
三脚でレリーズなら、ライブビュー撮影なんですよね。
レリーズって、シャッターボタンの穴にねじ込むタイプでしょうか?
それなら持ってるんですけどね~?
色々、世間では騒いでますが、操作性や、機能についてのレポートもお願い出来ればと思ったりしてます。

日々、難渋な生活をされてるみたいですが、如何でしょうか?
あれが無い、これが無いと言えば、誰かがすぐ反応するから、そういう事を、言わないようにされてると思っておりますが…。
Commented by けいすけ at 2011-03-28 23:36 x
iso6400が一番コントラスト効いていてインパクトがあります(笑
高isoのノイズが解消され続けている今、階調性を悪くして印象的な写真にするのもアリかもと感じます。
(それしか出来ないのも問題ですが、)
Commented by arak_okano at 2011-04-03 02:31
アラックです。
頑張れ日本!!
凄いですね、フィルムでは考えられない世界です、
日本の技術ですよね、バグース!!
それを使いこなす、 floral-blenny さんはさらに
バグースです!
Commented by floral-blenny at 2011-04-08 21:59
マスター、返事が遅くなりました。
TRIPODと書きましたが、PolePodでした・・・。
http://www.velbon.com/jp/catalog/monopod/polepod.html
こちらです。
まあ、ライブビューで撮影なのは間違いないですけれどね。
レリーズは仰るとおり、そのタイプです。
http://www.ginichi.com/products/detail.php?_product_id=1975

こちらは決して難渋な生活では無いんですよ。
無くては生活出来ない物なんて空気と水くらいですし、どちらも問題無いですから。
Commented by floral-blenny at 2011-04-08 21:59
けいすけさん、返事が遅くなりました。
>階調性を悪くして印象的な写真にするのもアリ
たしかにその通りですが、効果的にやるには被写体や構図も大切ですね。
いつかそのうちにやってみます。(笑)
Commented by floral-blenny at 2011-04-08 21:59
arakさん、返事が遅くなりました。
フィルムだとISO1600で相当ザラザラになりますからね〜。
でも、フィルムでしか出来ない表現もあります。
その点では共存するべきものなのです。
<< 満開まであと少し 元気です! >>