西表 4

c0195157_1894770.jpg


一昨日の写真の場所を真俯瞰で撮影するとこうなります。
水中では、このようなことも出来るのですよ。面白いでしょう??(笑)
ちなみに左上で撮影しているのは、このブログにもたまにコメント入れてくれる「めも」くんです。
ちょうどその場所が、一昨日の写真の場所だったと思います。
「めも」くんは仕事関係の知り合いで、自分のせいでダイビングに足を踏み入れてしまいました。(爆)

真ん中の空洞になっている所に1尾だけいるのが、タカサゴの仲間で沖縄ではグルクンと言われている魚です。
大きいのが来ると、このように群れが割れたりします。

Data
EOS 20D + Tokina AT-X 107(11.0mm)
TV 1/125sec
AV F7.1
ISO 100
ストロボ2灯使用
[PR]
by floral-blenny | 2009-07-13 18:16 | others | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://photototo.exblog.jp/tb/11936303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by t-y1980 at 2009-07-13 20:44
こんばんは!
2009.1.13の去年の西表の、キンメモドキと同じ場所ですか?
一年前とかじゃー、あまり環境変わってないでしょうね。
あと10年(?)若かったら…。
奥さんの母校、瞬時に解りましたよ(笑)
肩身狭い、「‥‥キチ」でして(泣)
Commented by yukionna-2 at 2009-07-13 20:49
すごいすごい!!!だれも撮れない世界です、すばらしい!!!(あれ、また言っちゃった(笑))
こんなところを一目見たら、そりゃ~病み付きになりますワ~
シリーズ101回続けてください!!
Commented by tt20020222 at 2009-07-13 20:56
僕も、調べずして瞬間的にわかりました(笑)>奥さんの母校。
魚眼を使ってこの俯瞰写真、面白いし、すごいですねー。お見事です。
Commented by floral-blenny at 2009-07-13 22:05
マスター、こんばんは〜。
>同じ場所ですか?
いえ、違いますよ!!
>あと10年(?)若かったら…。
今からでも大丈夫ですよ。60歳超えてダイビングしているひともけっこういますから。
>「‥‥キチ」でして(泣)
小学生の時、某東京の金持ち球団があまりにも強くて嫌いになりました。
それ以来、虎好きです!!まあ、ここ何年も野球は見てませんが・・・。(爆)
Commented by floral-blenny at 2009-07-13 22:06
yukiさん、こんばんは〜。
>そりゃ~病み付きになりますワ~
でしょ???
>シリーズ101回続けてください!!
はっきりいって無理です!!!(爆)
Commented by floral-blenny at 2009-07-13 22:08
小鳥遊さん、こんばんは〜。
>>奥さんの母校。
さすがに分かりましたね!!(笑)
>俯瞰写真、面白いし、すごい
なにげに上を通り過ぎようとしたら、面白かったので・・・。(笑)

富士山での24-105のワイド端、素敵ですね!!
Commented by t-y1980 at 2009-07-13 22:18
再度です。
じゃー、そこいらかしこで(あちらこちら)、こんな光景が(驚)!
大切にしないとねー!(そんなこんなで、週末1000円反対!)
もし、そちらに(新宿線でしたよね)住んでましたら、毎日所沢かも。
うちの奥さん、岸君(知ってます?)大ファンでして。(苦笑)
Commented by ThebasicsISO100 at 2009-07-13 22:30
こんばんは。
パッと見、サンゴに見えました(笑)。
しかしまぁー、綺麗にくっつくもんなんですねー(不思議)

左上は、めもさんと解りましたが、右上の青いスーツの人は一体?奥様ですか?
Commented by floral-blenny at 2009-07-13 22:35
M5さん、こんばんは〜。
>サンゴに見えました(笑)。
知らないとそう見えるよね!!
でも、面白いでしょ??(笑)

>右上の青いスーツの人は一体?奥様ですか?
あたり!!でも本当はすみれ色のような紫なんです。
水中では、暖色系から色が奪われていくので・・・。
Commented by けいすけ at 2009-07-13 23:09 x
>群れが割れたりします っと、説明されましたが、取り囲んでいるようにしか見えません。

ライオンに襲われるシマウマもそうですが、明確なリーダーがいないと、動物は周りと同じ行動をします。たとえそれが危険な方角であっても。
ライオンがシマウマを追いかける様子を多くの方が見ていると思いますが、注意深く見ると、逃げ惑っているうちに錯乱してシマウマがライオンを追いかける状態になることがあります。本末転倒ですね。
ライオンはライオンで後ろの獲物に注意がなく、視界が狭いのですが。

人間には高度な思考があります。もちろんあなたにも。
私がこの小魚だったら、外野に移動しますね。一番安全。
Commented by floral-blenny at 2009-07-14 00:28
けいすけさん、こんばんは〜。
>私がこの小魚だったら、外野に移動しますね。一番安全。
実はですね、外は外で別のハンターが来ていたりするのですよ。
固まっている方が安全だったりします。
でも基本多産多死なので、仕方ないですね。
Commented by めも at 2009-07-14 08:50 x
ども お世話になっております^-^;
上から見ると迫力ありますね~
Commented by floral-blenny at 2009-07-14 09:37
めもくん、おはよう!!
>上から見ると迫力ありますね~
面白いでしょ??たまたま発見!!だったよ。
今日はResolveの内覧会に参加予定です。
明日明後日は会えるかもね!
<< 上高地 33 上高地 32 >>